この夏に着たい!ファッションコーデの流行色・流行柄を大特集!

この夏に着たい!ファッションコーデの流行色・流行柄を大特集!

夏になると洋服もカラフルなものや柄物を着たくなる人も多いのではないでしょうか。でもカラフルなものや柄物は流行が過ぎると着なくなることも多々ありますよね。
今回の記事では、2018年夏に流行る色と柄を紹介します!きっと長く着られそうな色や柄が1つは見つかるはず。洋服選びのときにぜひ参考にしてください!

2018夏の流行色を紹介!

今年は淡くてスイートなパステルカラーがとても流行っています。
これを聞いて「私はパステルカラーが似合わないからトレンドに乗るのは諦めたわ…」という人はいませんか?私もパステルカラーが苦手なのでこの夏は洋服を買うのを控えようか、と諦めかけました。
ですが、色味を選べば今っぽいカラーも着やすいことに気づきました!
パステルカラーをあまり着ない人もぜひチェックしてみてください♡

ピーチピンク

ピンクでパステルカラーというと敬遠されがちな色味ですが、ピーチピンクはグレーががったスモーキーな色味なので割とトライしやすいと思います!
私も初めて着たパステルカラーはピーチピンクでしたが、思ったより他の色と合わせやすかったです!特にカーキなどのアースカラーと相性がピッタリです♡

レモンイエロー

こちらは爽やかな色味で比較的トップスにもボトムスにも持ってきやすいカラーです。
原色のように主張が強すぎることもなく、誰からもウケが良いこと間違いなしです!
レモンイエローのアイテムを着る場合はデニムなどと合わせてシンプルな着こなしにすると、その分コントラストが夏らしく鮮やかになって映えるのではないでしょうか。
バッグなどの小物もレモンイエローのカラーバリエーションがあることが多いので、差し色として使うのもアリですね!

パステルブルー

前述のピーチピンクやレモンイエローも合わせやすいカラーですが、このパステルブルーが1番合わせやすいように思います。
ブルーはシャツやデニムをはじめとして多くの商品に使われている色なので、さりげなく取り入れることができます!
また、ブルーは涼しげな印象を与えてくれるため、視覚的にも夏にはちょうど良い色味です!

パステルグリーン

今回紹介した4色の中では1番合わせるのが難しいですが、顔がスッキリと見えやすい色だと思います!
色白さんにはマッチしやすいので、色白さんはトップスにパステルグリーンを持ってくると端正でさっぱりとした美しさが演出できると思います♡
だからといって「小麦色に日焼けしているからパステルグリーンは取り入れられない…」と落ち込む必要はありません!
こうした場合は顔の近くにパステルグリーンを持ってくるのではなく、小物や靴などに持ってくることで上品さや絶妙な抜け感をプラスすることができます!

2018夏の流行柄を紹介!

ドット柄

最近ドット柄の洋服を着た人をよく見かける!…という人も多いのではないでしょうか。
ドットってガーリーなイメージがあり、さらには子どもっぽく見えてしまいがちなのでなかなか着づらい人もいるかと思います。
ですが、大柄のドットではなく細かいドットであればそこまで柄の主張が激しくないのでトライしやすいですよ!
ガーリーな要素を少しだけ取り入れたいときに細かいドットはオススメです!

チェック柄

チェックの中でもこの夏はギンガムチェックが注目を集めています。
私もギンガムチェックのシャツを何枚か持っていますが、スカートに合わせてもカジュアルなデニムに合わせてもまとまりやすいので万能なアイテムだと思います!
また、チェックは流行廃りが無い柄なので自分に似合うものは本当に長く着られちゃいます!チェックのトップスを持っていて損することは無いような気がします…♡

花柄

花柄の中でもボタニカル柄に近いものが人気を集めている傾向にあります。
この夏はアロハシャツが流行っているのだとか。アロハシャツというとリゾート地でしか着られないような気もしてしまいますが、スカートと合わせると意外にお上品に見えるんです!
春に流行るような小花柄ではなく大柄で目立つ花柄だからこそ、バケーション感もあっておしゃれ度が高まりますね!

まとめ

以上がこの夏に流行る主な色と柄になります!
今年はガーリーな色や柄が流行っているので、「なかなかトレンドを押さえたコーディネートが難しい…」という人もいるかと思います。
ですが、割と誰にでも着やすいものもあるので気になるものはチェックしてみてはいかがでしょうか!
この夏もぜひおしゃれを楽しんでくださいね!